新しいオゾン水生成器 「 UNIZONE 」 を販売開始

水とくらし ニュース 

ウォーターエージェンシーは、各種細菌・ウイルスの不活化に有効で、水だけを原料とするこれまでにないオゾン水生成器 「UNIZONE」(ユニゾーン)を開発し、販売を開始しました。

◆「UNIZONE」の特徴

手洗いや食器のすすぎ洗いなどに「UNIZONE」を利用していただくことで、感染症や食中毒への効果的な予防対策が可能になります。

  1. 1)独自の直接電解法により、原料は「水」のみ
  2. 2)各種病原菌やウイルス対策に有効なオゾン水を安定的に供給
  3. 3)光と音とでお知らせする安心・安全設計
  4. 4)35℃の微温水でも使用可能
  5. 5)軽量・小型でさまざまな設置が可能
>>   プレスリリースのダウンロードはこちら